イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

国際人権学術シンポジウム

4月 20日 @ 13:00 - 17:00

国際人権学術シンポジウム

4月20日(土)13:00~17:00

***************************************************************戦争及び植民地支配下の人権侵害の回復と平和構築に向けて
~国際人権・国際人権法と植民地支配責任の視点から考える~

日時 2019年4月20日(土)13:00~17:00
場所 弁護士会館2階講堂「クレオ」BC
(千代田区霞が関1-1-3)
第1部 基調報告 日韓両国の政府及び裁判所における日韓請求権協定の解釈の変遷に
ついて
報告者:山本晴太弁護士
第2部 パネルディスカッション
テーマ 戦時占領下の人権侵害の回復の在り方
パネリスト:阿部浩己(明治学院大学教授)
吉澤文寿(新潟国際情報大学教授)
内田雅敏 (弁護士)
崔鳳泰(韓国弁護士)
主催 日本弁護士連合会
共催(予定) 大韓弁護士協会
お問い合わせ先 日弁連人権部人権第一課 Tel 03-3580-9483

詳細

日付:
4月 20日
時間:
13:00 - 17:00

会場

弁護士会館
霞が関1-1-3
千代田区, 東京都
+ Google マップ