平和 Archive

「サ講和」後70年の日本と「復帰」後50年の沖縄

戦後日本の枠組みを決めたサンフランシスコ講和条約(1952年発効)から70年、戦後は米軍統治下にあった沖縄が再度日本へと「復帰」(1972年)してから50年となる2022年、その二つをテーマとして集会が開かれた。4月28 […]

総選挙の結果を踏まえ壊憲に抗し、憲法を活かす運動を

11月23日に松戸市で清水雅彦さん(日本体育大学・憲法学)を迎えて<「憲法改正」はどこへ進むか/総選挙の結果と今後の運動について>と題する講演会が開かれ、80名以上が参加した。主催は活かせ9条松戸ネット。 清水雅彦さん […]

千葉にも、どこにもオスプレイいらない!土地利用規制法いらない!市民集会

2021年12月4日に船橋市の薬園台公園で今年で三回目となる「オスプレイいらない!習志野・八千代・船橋ネットワーク」の集会とパレードが開かれた。今年は土地利用規制法の問題も訴えて「オスプレイいらない!土地利用規制法いらな […]

文京区で「原爆の図」を見る

「原爆の図」展が11月11日から14日まで、文京区の文京シビックセンターで開かれていると知り出かけてみた。今回は全15部からなる作品の「原爆の図」のうちの「火」と「少年少女」の原寸大レプリカ(縦1.8×横7.2m)などを […]

もうひとつのオリンピック

■五輪はみだし手帖 「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ではないが、終わったことに人はさほど関心を払わない。東京五輪は開催されたが、それととともに「ちゃんと反対している人間がいるということを、それもちゃんと言葉で表現したい」(小 […]

新たな政治勢力「共同テーブル」誕生!

「野党にはっきりとした目鼻立ちをつける運動が必要」、8月18日、「共同テーブル」という新たな政治勢力(ネットワーク)の記者会見で発起人を代表して評論家の佐高信さんはそう語った。 「共同テーブル」は社会民主党を中心とした「 […]

小澤隆一さん講演…憲法を拠り所にコロナ禍を克服

7月18日(日)に北千住・シアター1010において、小澤隆一さんが「憲法を壊す政治と 生かす政治 そして私たち」という題で講演し、市民約50名が参加した。主催は千住九条の会。小澤さんは東京慈恵会医科大学教授で、日本学術会 […]

「無意識としての9条」を語る

5月3日(月)、憲法記念講演会がオンラインで開催されて、柄谷行人氏(哲学者)、蟻川恒正氏(日本大学)が講演した。主催は全国憲法研究会。憲法学研究者の学会(略称、全国憲)。はじめに主催者を代表して小沢隆一氏があいさつ、政治 […]

原発災害を越えて…南相馬市の憲法学者の生家を護りたい

2011年の東日本大震災とそれによる原発事故で深刻な被害を受けた南相馬市。地震により沿岸部には津波が押し寄せ、あたりの地形や家屋をなぎ倒した。さらに電源の喪失によって運転中であった東京電力・福島第一原子力発電所の1号機~ […]

憲法違反の「敵基地攻撃能力」は平和の破壊

4月17日にオンラインで飯島 滋明さん(名古屋学院大学 憲法学・平和学)の「『敵基地攻撃能力』で平和は実現するのか 」という講演会が開かれた。主催は名大九条の会。 ■飯島 滋明さん(名古屋学院大学 憲法学・平和学) 愛知 […]